2013.11.16 六甲山の紅葉
秋と言えば、紅葉狩り。
ということで、六甲山の森林植物園へ。
澄んだ空気と紅葉🍁

森林植物園2

森林植物園3


しばし勉強はお休み。
レポは間に合うのか?ヤバイ。
ていうか、勉強ブログがフェイスブックみたいになってきた・・。

※趣向を変えて、今日はラルクの名曲
 L'Arc~en~Ciel / Vivid Colors (シングルより歌詞抜粋)
   この色彩に映された僕は何色に見えているのか
   どれだけ離れたなら忘れられるだろう
   風の声を聴きながら やがておりたつ日差しの下
   そっとそっと 目を閉じていたいだけ  
 http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=jLU0Wy5US9M
スポンサーサイト
卒論オリに参加してきました。
全体で約30人。
 ・文献収集方法は、芋づる式(テキストの参考文献活用)と論文検索(CINII、KOARA)がある
 ・新しいことを発見するのは困難。少し視点を変えるなどして、プラスする
 ・専門領域や指導教授のルールに従う
 ・法学部は、基礎科目や法体系を押さえてから指導申込を。急がば回れで焦らない。
 ・特殊な領域は避ける ・・などなど
通信教育部長から色々なお話を伺いました。

その後、個別相談に移行。
部長に私の関心のテーマを話すと、
 ・乙類に当てはまる。甲類で通用するかどうか。
 ・書きやすいテーマより興味あるテーマを優先すること。
 ・研究の先端がどこにあるか探るのは難しい。教授との相談を重ねること。
 ・これからの学びで関心が変わるかもしれない。まずは基礎科目を優先すること ・・などなど。

これは類別変更か?と思ったけど、単位は全て移行するが手数料が高い。
指導登録基準をクリアしたら登録しようと思うけど、指導申込はかなり先になりそう。
しばらく腰を据えて、類変更も検討しながら基礎を固めようと思います。

※ギタポな一曲
 Whats matters / Matthew Sweet
 http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=brjmNVwVezY

 
一昨日、ニューズレター11月号が届きました。
関係するところは以下のとおり。

 ・債権総論のテキストに修正有
 ・11月9日(土)午後 卒論オリエンテーション@大阪
 ・12月2日(月)消印有効 レポ提出締切
 ・12月3日(火)~9日(月)24:00まで 受験申込期間(kcc-channel)
 ・1月25~26日 科目試験 ※試験地 大阪、神戸、広島、高松?

ニューズレターの秋季特別号によれば、兵庫の方は78名出席したそうです。
中にはブログしている人もいるのかな。この稚拙な当ブログを見た人もいるのかな。

さあ、フリマの値札付けと両替をしなければ・・(レポ作成は?)。

※ネオアコの名曲
 useless / trashcan sinatras

 


この間、ブログを放置していました。
言い訳を言いますと、飲み会が続いており・・、
フリーマーケットの準備にも手を出し・・。
レポは、日本法制史2、債権各論、政治学、新・物権法が中途半端に出来上がっていて、
これまた放置。
なんとか1月試験は4科目受験を目指したいです。

さて、10月26日は、新・福澤諭吉論を大阪キャンパスで受講しました。
30人ぐらいでしょうか、年配の方が多かったです。

福澤氏の家族との関係、独立国家観と家族観との関係、女性の権利など、先明眼の素晴らしさに驚きました。
せこい性格だとも、計算高い性格だとも評価があるようですが、男としての福澤はどうだったのか。人間臭さが漂う面ももっと知りたいと思いました。
講義終了後は、あをさんと乾杯。

次回は12月21日。