2015.11.15 学会
先日、ある学会に出席しました。
以前、学会に出れば卒論に資すると聞いたので緊張しながらも行ってみました。
確かに客観的な意見や最新情報を仕入れることができたので有意義でした。
卒論を書く前に行っておけばよかったな、と。

※今日の一曲
  季節 / polaris
  


スポンサーサイト
ネット環境が悪く、ご無沙汰しています。
先日、第2回卒論指導を終えました。

事前に送付した原稿と原稿に対する指摘事項に対する対応方針をまとめたペーパーを持参。
私の対応が論文の方向性とどう共鳴するかをすり合わせる確認となりました。
論文はおおむね方向性として出来上がっているとのことで形式、スケジュールについても確認しました。

そして卒業予定申告書に印鑑をいただき、キャンパスを散策して帰りました。

緊張しましたがそれをほぐすかのように対応いただきありがとうございました。

今後、もう一段階レベル上げて論文全体の整合性と客観性を慎重に検証していこうと思います。


旧図書館階段