仕事ついでに三田図書館の企画展に行きました。
関西人なのでめったに来ないキャンパスなうえに、
平日の若い学生に紛れて歩くのは、落ち着かない。。
でも、かわいらしい鳥の絵に癒されました。
明瞭で鮮やか、鳴いているようです。

春を感じたひとときでした。

kikakuten
スポンサーサイト
そもそも入学前のことを振り返ってみたい。
私の周りには、学校は違えども通信大学をしている同僚が複数いた。
通信の勉強のしんどさも聞いていた。

上司もそうだった。遅くして学に志し、米国留学も果たしていた。
当然だが、法学部卒の私よりはるかに現実と法がどう対峙するべきかを心得ていた。
時々法解釈論を質問され、答えに窮するうちに学び直したいと思ったのが発端だった。

同僚は経済的理由から大学進学をかなえられず、社会人になってからその環境をつかんだ。
学ぶ意欲にあふれ、再勉強したいと話すと、日々、学ぶことを私に話してくれた。

あれから3年。

学んでいく意欲は深まった。
通信大学の先輩と同僚に感謝したい。
2016.04.12 英語
英語は、真っ先に修得することをお勧めします。
英語1,2(文法科目)のどちらを選ぶか、はたまた両方を選ぶかは、個々の習熟レベルに左右されますし、テキストや試験傾向を見て判断するしかないと思います。
最初の試験で一気に3~4科目受けてもいいかもしれません。
勉強が追いつかなくても傾向を知ることができますので。。
先日、3回目の卒論指導日のお知らせがきました。

学部や先生によっても日程確定時期の前後はあるようです。

目標は、卒論提出許可をいただくことです。

ぎりぎりまで細部を修正・確認する作業を頑張ります。

2016.04.08 条文の読み方
法学部は、法解釈が重要になりますので、「条文を解釈する」ことが重要になります。
文理解釈、反対解釈、拡張解釈、立法解釈などの解釈技術があります。
いわば技巧的な側面もありますが、何よりも条文を読むことが必要になります。

読むというのは日本語を知るということであり、法律の習わしを知ることでもあります。
次の本は、丁寧に書いてあり、しかも薄い!持ち歩くにも便利です。

 「条文の読み方」 法制執務用語研究会 864円

「又は」「若しくは」「並びに」「する」「とする」「ものとする」といった用語の差異のほか、法令の仕組みや附則の意味などを簡潔に知ることができます。

読むルールを知らないと間違った解釈になりますので、
法学部生は、いきなり憲法に行かずに、まずは法学のルールから始めてはどうでしょうか。
2016.04.04 少しずつ
70期の合格発表を迎えました。
おめでとうございます。

点検すると修得した科目で抜けているのもチラホラありました。
通信学生には、すごい詳しい方がたくさんいらっしゃいますので、
参考にする方はいないかと思いますが、
改めて修得した科目と試験を一つずつ振り返りたいと思います。

2016.04.04 閑古鳥
ご無沙汰しております。
深夜帰宅が続き、ブログを忘れておりました。
久しぶりにアクセスしたら、広告表示がなされ、
履歴はネットワークかセールスばかりで砂漠状態でした。

私にとって論文は、絶えず全体を眺め、おかしなところがあれば補修し、
再度全体を眺めるという繰り返しです。
しかもそれを短期で集中して一気に、です。
間隔が空くと、頭も抜けていますし、つぎはぎ感が丸出しになります。

論文の執筆は続けておりまして、自分なりに完成させ提出しました。
後はどう評価されるか天のみぞ知る、という状態です。