今日、卒論指導登録許可通知がきました。

というものの、届いた書類を見ながら不安を覚えました。
いつかこの書類に書いて提出する日が来るのだろうかとか、
卒論を書いたことがないのでどういうように進めていくんだ?とか。

一方で、行政の真の役割と変化が及ぼす影響性との相関関係を明らかにしたいという思いが
湧きあがってきました(行政学は科目に無いけど)。

「法学部は100単位を取ってから卒論を書き始めるべし」というのを聞いたことがあるけど、
要は、通信教育部長がおっしゃってたとおり、「体系的に学び終えることを優先せよ。卒論はその後でじっくり取り組むべし。急がば回れ。」という意味だと思います。

指導申込書はそっと閉まって、コツコツと基礎を固めていきたいです。

※今日の一曲
  春風 / Rihwa
 「僕のいた時間」の主題歌。人生の指針になるドラマでした。


 
春風(通常盤)春風(通常盤)
(2014/02/26)
Rihwa

商品詳細を見る

 


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://unisuke67.blog.fc2.com/tb.php/100-16850aaf