何回か科目試験を受けて思ったのは、法学部甲類の場合、やはり試験勉強といえば、
テキストと判例中心の学習かなと思います。

人によっては、ノートに要点をまとめているようですが、私の場合はどうも下手くそで、
その時間をテキスト読みに充てています。
最低3回は繰り返し読みます。
指定テキスト以外の本に浮気するよりも、やはり指定テキストが重要だと思います。
用語の定義と法律が守る利益と原則の扱いをおさえます。
次に判例と例外の扱いをおさえます。
テキストを読んで線を引っぱって、分かりづらいところは書きこむ。
他の人が見たら、「重要な場所をすぐ引けない、見づらい」そうです。

シンプルに1回読む。線を引く。たまに書き込む。その後、2回読む。
それが私に合った勉強スタイルです。

勉強方法は人それぞれ・・・

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://unisuke67.blog.fc2.com/tb.php/169-cc528ecf