放送英語の総合成績が発表されました。

レポート1回に試験2回という、1年間に及ぶ長丁場でした。
無事に通過しました。

思えば、横山先生の健やかな語り口に癒され、レポートの講評の丁寧さに感動し、
井上先生の口調に落ち着いた1年間。

ライティングの試験は、辞書を引きながら即席で10行文章を書くというもので、
なかなか貴重な経験ができたと思います。

とにかく1年間が終わり、これにて総合教育科目&スク単位をクリアし、
残すは、卒論単位のみ。

気合をいれて頑張らねば・・。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://unisuke67.blog.fc2.com/tb.php/177-679eaaaa