2016.05.03 憲法記念日
今日は、憲法記念日。
特に法学部生としては、意識せざるを得ません。
護憲派か改憲派かと二択を突きつけられますが、
まずは、「押しつけ憲法は本当か」「憲法の崇高な理念の歴史的経緯」「戦後70年を憲法学的にどう評価するか」という点を問い直さなければなりません。
国に任せてお客となってはいけない主人であるべきだ、個人の独立無くして国家の独立無し、とは福澤先生の言葉です。自分に問わないことが蔓延すれば、客としてあるのみで国民主権が無くなってしまいます。これこそが真の衰退と思われます。
私も追究し続けたいと思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://unisuke67.blog.fc2.com/tb.php/212-190975ac