先日、タイトルの郵便物が届きました。
慶應維持会は、各種学校施設や奨学金などの力となるもので、教育研究環境の整備を目的としているとのこと。
一口1万円から。終身会員は、一括30万円以上の寄付でなるそうです。

また、慶應カードは、塾員と教職員とその配偶者が加入できるクレジットカードで社中交歡萬來舎への入館証や受講料・出版物の優待が受けられるとのこと。何より、利用代金の一部が自動的に奨学基金に寄付され、後輩を支援するようになっています。

検討してみたいと思います。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://unisuke67.blog.fc2.com/tb.php/246-a719a1c5