この科目は、政治学の次に取り組んだ科目で、すごい時間をかけて手書きレポを完成させた初々しい記憶があります。
字数を守るために「です」「ます」調を調整したり、句読点をアレンジしたり、手書きで手首がおかしくなったり。。。

明治維新を中心に学習しましたが、元勲の行動力、洞察力には驚きの連続でした。
全ての価値が崩壊し、新しく、しかも短時間で組み立てなければ侵略される時代に、凄まじい速さで対応できたのは何が政治的な原動力となったのか。
明治維新前後の政治を通して、既に到来している高齢化社会と人口減少社会における都市及び地方政治のあり方を考えさせ、行動させてくれた科目でした。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://unisuke67.blog.fc2.com/tb.php/264-c7af3326